川部駅(ハガキサイズ モンバルキャンソン)

川部駅450
鉛筆、透明水彩 クーピー  2015.1

ふとした風景に目が留まる

とっさに 描けそうか描けないかを考える

それから

画材や手順が思い浮かぶ

鉄柱に積もった雪はクレヨンで最初に

あるいはアクリルで最後に

降りしきる粉雪は描くか描かないか

描くならどう描くか 描かずに表現できないか

描く困難よりも描きたい気持ちが勝れば描き始める



ちら見した水彩の技法書に

こんな言葉があった

「風景は見えたように描くのではなく見たいように描く」



気持ちが軽くなった



これは あの日

私のこころに見えた景色

2015-01-14 09:49 : 2015年 作品集 :
« next  ホーム  prev »

「時間のカケラ」

Canako

Author:Canako

Copyright © 2006-2017  Canako All Rights Reserved. 掲載している画像の無断複製、転載、加工、ダウンロード、販売等 お断りしています。

メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード