桃とプラム (F4 ワトソン)

もも

鉛筆、透明水彩  2006,1

絵画教室の課題作品。
下描きに彩色するとき、丁寧に下絵の線を辿りがちですが
外にはみだすようにして塗っていいんだよ、と
水彩画も絵の具を取ったり塗りなおしたり
修正できるんだよ、と教わりました。

油絵は何度も直せるけれども
水彩は一発勝負、と思っていたので
そう聞いて、とても気持ちが楽になりました。

2008-11-19 15:28 : 2006年 作品集 :
« next  ホーム  prev »

「時間のカケラ」

Canako

Author:Canako

Copyright © 2006-2017  Canako All Rights Reserved. 掲載している画像の無断複製、転載、加工、ダウンロード、販売等 お断りしています。

メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード